場所はJR松江駅前、松江駅テルサ内に、4月1日にこだわりの「松江テルサ×タニタカフェ」がオープンしました。

タニタカフェオリジナルのコーヒーが楽しめるほか、オリジナルのスイーツも人気。

タニダ食堂ブランドの食材(?)も店頭で販売されています。地元の人々だけでなく、松江を訪れて下さる方々にも愛される空間となるよう願っています。

タニタ

 

松江木工所は、ご縁を頂いて、さんびるさんと設計事務所さんのイメージである松江流をブース内で表現させて頂きました。

実際の現地確認、設備業者を含めた打合せ、そして、図面とイメージの確認作業はメールと電話でと、何度も何度も繰り返し打合せを行い、製作に入りました。

一番目を引く障子型ウォールと衝立について、最初のイメージ画をみて、こんな発想はなかなか生まれないなぁ、さすが、プロ!と、感心しました。障子の枠と桟を黒く塗装し、ワーロンに松江の観光写真を配置を考えて貼り付け。こんな使い方があるんだ!!と、驚くばかり。実際にこれを製作するに当たり、かなりの苦労があったことは想像できると思います。障子の枠内にプリントをきちんとおさめるにはかなりの精度が必要ですよね。納期も年度末工事と重なっていて、職人もいつも以上に懸命に仕事に向き合っていました。お陰様で、さんびるさん、そして設計事務所さんに、『いい仕事をされましたね』と、お褒めの言葉を頂きました。

タニタ

  タニタ   タニタ

現場の職人さんの頑張りもUPしてあげなくちゃね。

タニタタニタタニタ